進撃のトシヒーロー

1996年、28歳の時にブラック企業で働き過ぎ意識不明に。2000年、呼吸困難を起こし入院。ネフローゼ症候群と腎不全発覚。2006年7月、38歳にして人工透析に。2013年、腎臓がんと心筋症が発覚。生きる気力もなくなりヘタレ生活が続くが、人工透析でも元気に生きられるやり方が分かって復活。ただ今、絶好調!(中畑清かっ!古っ!)

タグ:障害者雇用

“義務達成難しい” 外務省の障害者雇用 人数減らす方針 NHK NEWS WEB え、こんなニュースがあるんですが、厚労省がそれでも良いと認めたとか。 6500人前後の人員がいる外務省の場合、法定雇用率が2.5%(国家機関は2.5、民間は2.2)ですからね。 約160名(160カウント ...

仕事と在宅血液透析は順調に行ってますよ~(*'▽') まあ、透析直前で晩御飯を食べるので、ちょっと血圧の安定性が無いかな~(>_研修期間突破なるか! 仕事の方で少し心配なのは、研修期間が間もなく終わる事です。 クビにならねえだろうな(-_-;) と、思っていた矢先、僕の ...

お久しぶりです(*'▽') このところ、大きく色んな事が進展してきました。 なんと、既に4月11日(木)から在宅血液透析がスタートしております。 在宅血液透析が始まった! 1部屋に2台の透析コンソールがあるという風景はなかなかです。 これで、透析病院を開業したいと ...

透析を受け始めて12年経過しました。このたび就職を考えるにあたって、まあ、最初は体調を崩すとは思っております。 ...
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ