進撃のトシヒーロー

1996年、28歳の時にブラック企業で働き過ぎ意識不明に。2000年、呼吸困難を起こし入院。ネフローゼ症候群と腎不全発覚。2006年7月、38歳にして人工透析に。2013年、腎臓がんと心筋症が発覚。生きる気力もなくなりヘタレ生活が続くが、人工透析でも元気に生きられるやり方が分かって復活。ただ今、絶好調!(中畑清かっ!古っ!)

タグ:血液データ

2018年7月のデータが届きました(*'▽') 特に何か変わり映えする訳でも無いんですけどね。 おおお! 血清BMGがある(^◇^) 2018年7月の血液データ 血清BMG(β2MGB、βMGB、β2-ミクログロブリン、β2-マイクログロブリンなど)の数値は、透析医学会などの指標で、3 ...

3月の血液データが届きました。2月にアルブミン、BUNが低かった事が、3月はどうなっていったか?  ...

血液透析初心者さんが是非にも知っておきたい注意点。 1. 透析は60歳未満で導入の場合80歳までは生きられる療法である 2. シャントを甘く見てはいけません  3. レグパラが処方されたら 4. ドライウェイトの適正を知る 5. 血液データはどう見るべきか  6. ラシックスに頼るとどうなるか 7. 血液透析はどこの病院でも全く同じではありません 8. 食事制限での注意点 9. 透析は人間性や精神性によって予後が変わる 10. 異変を感じたら即行動 11. 血液透析でも日中の仕事は可能 12. リン吸着薬の使い方 13. 女性患者さんは難しい疾患が多い? 14. 病院内の人間関係 15. 血圧低下原因の基礎知識 16. 転院した場合の諸注意 17. 透析で起こる様々な異変 得. おまけ項目 ...

ん~(-_-;) えらい事になっとるよ~。 アカン。 真面目に増え幅抑え過ぎたら、数値下がり過ぎる(-_-;) ...

そう言えば、随分前に某有名透析医の先生がネット上で、患者さんを「患者様」と呼ぶのはどうなの?的な事を言ってるを見かけました。 あはは(^◇^) おもしろ~い(*'▽') この話、興味津々だわ(^◇^) と、思っちゃいましたね。 ...

昨日(12月30日)今年最後の透析を受けてきました(^◇^) で、血液データの表が来ましたので発表します。 今回はね、6時間透析になって最初のデータですから(*'▽') どうなるかがかなり興味深いですな。 ...

ん~(-_-;) 例えば、山羊先生という先生がいますね。 「しっかり透析のヒケツ」という本の著者であり、透析患者でありながら自ら透析医でもある人です。 他にも同様の先生がいたらしいんですが、僕はその辺りは詳しくないので書きません。 が、透析というのは恐らく数年や ...

SNS上には面白い御仁が何人かいますな。 まあ、大体はSNSに入ってくるくらいなので、主張が強い御仁か、そういう主張を見るのが好きな御仁かに分かれます。 今回、ちょっと透析の合併症について書きたいのですが、僕とはあまり関りを持っていない2人の主張の強い方を例に挙 ...

12月19日の火曜日に、透析前の診察がありました。 本来は透析中にゴッドハンドプリンセスが回診に来るんですが、今は僕が他の午後から患者よりも早く病院に着いてますからね。 透析前に診察出来る事になりました(^◇^) ...
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ