僕も現在50歳。

独身ですからね。

少なくとも、透析を受けるようになる38歳くらいまでは、それなりの恋愛遍歴がありますよ。

あら(-_-;)

信じないとでも(*´Д`)



調子に乗り過ぎて大失敗


昔の話ですが、当時、彼女と別れたばかりの頃で、少しナーバスになってたという事もあります。

その頃、調子よく色んな女性に「褒めまくる攻撃」をしてしまってました。

いわゆる、
「今日も綺麗ですね(*'▽')」とか、
「性格がカワイイですね(*'▽')」とか。

まあ、色んな女性とは言え、ある程度は好みのタイプの女性だけだったので数人ですけどね。

ところが、あんまり言い過ぎたのか、同時に2人の女性に気に入られてしまったみたいで(-_-;)

ご存知、僕ですからな。

まさかそのような事が起るとは夢にも思わなかった訳であります。

さすがに、この瞬間、
「しまった(-_-;) 調子に乗り過ぎた。」と思いました。

2人と同時に付き合えるほど器用な人間ではありませんし、性格的にもそういうのは苦手です。

どっちの子がより好きかは僕の中では明白でした。

という事で選ぶのは簡単なんですが、もう1人をお断りせねばなりません。

付き合うと決めた子をAさん、断ると決めた子をBさんとしておきましょう。

とりあえず、Bさんを断らなければなりませんよね。

しかし、これ。

断るとなると、今まで口をついて出てきた
「綺麗ですね。」とか、
「性格が素敵ですね。」とかの言葉が全部ウソになってしまうんですよね。

いや、その時は本心で言っていた事が(本当にそうは思わないのに調子が良いだけで言ってた訳ではありません)Bさんにとっては、あれはウソだったんですか?
って事になってしまいますね。

ウソではないけど、結果としてウソになってしまう(-_-;)

また、そのBさんというのはとても良い子でして。

どっちかと言えばAさんのほうが性格は問題ある子だったのですが、僕の個人的な好みとしては決して「良い子=恋愛対象」という訳でもなく、ちょっと曲がったところのあるくらいの女性のほうがほっとけなくなって好きになってしまうという部分もあるんですよね。

言い辛いなぁ(-_-;)
と思いながら、言いに行きました。

Bさんをちゃんと断らないで、答えを引き延ばしたりしながらAさんと付き合うというような卑怯な真似はしたくないので、正直に自分の気持ちを言うしかありません。

正直に言えば、かなりBさんを傷付けてしまうでしょうね。

身から出たサビなので、恨まれても仕方ありません。

SSS



結局、Aさんともうまくいかなかった


僕は、取り繕ったりせず、全部起きた事を正直にBさんに話しました。

自分の気持ちも全て洗いざらい言いました。

それが自分を気に入ってくれている人に対しての最低限の礼儀だと思いますからね。

Bさんとはそれっきり会っていません。

ちゃんと終わってあげないと、次へ行けないでしょうから。

Bさんも結婚適齢期で、いつまでも引きずられても困ります。

なので、ちょっと言い方がキツめになってしまったかも分かりません。

最後はもう謝り続けるしかありませんでした。

その時、別れ際に涙目でチラッと見せたBさんの笑顔が悲しかったです。

ただ、Bさんとの間柄はそう遠いものでもなかったのですが、彼女は完全に僕の前から姿を消しましたね。

その見事さこそ、Bさんが大きく傷付いた事だったと感じる事が出来ます。

僕がすごいイケメンとかなら納得できるでしょうが、ただのイイひと止まりのお人好し男ですからね。
ショックも大きかったと思います。

その後、僕はAさんと付き合い始めたものの、結局、Bさんみたいな良い子を激しく傷付けてしまい、それがずっと僕の心に引っかかったままでしたので、Aさんとも長くは持ちませんでした。

今でも、恋愛でうまくいかない時があると、Bさんを激しく傷付けてしまったあの時の思いが蘇ります。

僕としても、その後、そのBさんと似たような立場になった事もあります。

散々、褒められてその気になって、で、それが単なる「社交辞令」だったみたいな経験もあります。

この事件以降、僕は同時に複数人の女性にいい顔したりしないように、なるべくは気を付けてきました。

(調子に乗りやすい性格なので、僕の気付いていないところで傷付けてるケースが無い事を祈ります)



その後のBさん


今、僕が当時を思い出して思う事は、やっぱり誰かを傷付けて自分だけ幸せになろうのような生き方が僕には出来ないんだな。
という事です。

単なるお人好しですからね。

僕みたいな者が無駄にモテるとやらかしてしまいますな。

ずっと心に引っかかったままでした。

しかし、2015年、ネット世界に入ってきて、東京時代の同僚たちに連絡を取っているうちに、Bさんと共通の知人がいて、その後のBさんがどうなったかを知ってる女性がいました。

そこから、4年近く経って、結婚されていました(*'▽')

良かった。

その事を知り、胸をなでおろしました。

良い子でしたから良いお母さんになったでしょう。

相手の男性も幸せ者だと思います。

まあ、僕は50歳まで独身でしたから、その後の恋愛は全てうまくはいかなかったんですが。

それも、やはり1人の女性を激しく傷付けてしまったという思いから、自分が傷つくのは良いけど、相手を傷付けたくないという思いが出てしまい、どうしてももう1歩踏み込めなくなった部分もありますね。

どうなんでしょうね。

逆に、過去、僕を傷付けた女性たちは、僕のように引っかかったままなんて事は無いんでしょうね。

僕が独身でいる事を心配してくれた人はいませんからね。

もし、いたら困るなあと思うので、50歳ですが、まだまだ諦めてない部分もあるんですが、さすがにもう昔のようにはモテませんからね。

嫌な思いをする事も多いので、もう独身のままでいいかなと思う事も多いです。

若い時ですと、何でもなかった事が、40代、50代になってくると堪えますね。

ふと、当時を思い出して物思いにふける記事でした(-_-;)



スポンサーリンク