実は先日より、ブログリニューアルを考えておりました。

テンプレートが以前の「透析患者の逆襲!」と同じでしたからね。

色々、人気ブログを研究して行った結果、ライブドアブログでは「ホワイトプレス」が最も良いのではないかと感じました。


ライブドアブログではホワイトプレスが人気ブログの秘訣のようです


2018-03-23

という事で、ホワイトプレスに移行。

四苦八苦しながら、CSSをいじってこの状態にしました。

ホワイトプレスですと、まず文字が小さい、文字のフォントが明朝体、リンク色が赤い、hタグがイマイチなどなど、様々な改善点がありますね。

そういう時は「ライブドアブログ ホワイトプレス カスタマイズ」と検索をかけてあげれば、やり方が出てきます。

(^◇^)
とてもライブドアブログとは思えないくらい改変してるブログもあるんですよね。

実はホワイトプレスの黒タイプである「ブラックジャーナル」にも惹かれたのですが、ブログ収益化しておりまして、スポンサー受けも考慮に入れますと、バックグラウンドに色を付けにくいのですよね(-_-;)
2018-03-23 (1)


メニューバーを設置したかった


実は、このテンプレートに変えたいと思ったきっかけが、メニューバーにあります。

Wordpressでブログを作った時には、メニューバーの存在が結構有難いのですな。

どうしてもメニューバーを設置したかったので、色々検索してみてホワイトプレスに行きつきました。

上のタイトル写真の下の「TOP Facebook Twitter~」と入ってるところですね。
全部リンクできます。

これがあると無いとでは便利さが違いますからね。

もちろん、スマホ画面でも取り付けました。
(あ、スマホ画面ではバックグラウンドが灰色になっておりますが、そのうちスマホ画面もホワイトプレスにする予定です)


月間30万PVを本気で目指してみる


一応ですな、本気で月間30万PVを目指してみようかと思っております。

今回はかなり勉強しました。
月間30万PV以上のブログを片っ端から読み漁りました。

ホワイトプレスに変えた事で、下地は出来ましたので、後は内容が問われると思います。

やはり、透析の事だけ書いていても「逆襲時代」の月間10万PVが限界と思います。

そのため、真面目に他の事も書いていこうと思います。

朝に透析の記事アップ、夜にフリーの記事アップで行けると良いなと思いますね。

実際に、少ない記事数でアクセスの多いサイトなどもたくさんあるんですが、ブログの醍醐味としては毎日更新というのがありますからね。

ましてや、闘病ブログですから、更新できるという事が「絶好調アピール」となる訳です。
更新が途絶えますと、「何かあったか?」と不安になるでしょうからね。

一応ですな、更新はパソコンからしかやらない予定ですので、万一更新が途絶えた時は、急遽の入院の場合などがあると思います。

何しろ、1級障害者兼病人ですからな(-_-;)

という事でアクセスアップ作戦はすでに稼働しております。

学んだ事は即実行(*'▽')

それが大事なのですな。

おや?
2018-03-23 (2)

昨日(2018年3月22日)のアクセスがなぜか増えてますね(-_-;)

何があったのでしょう。

もしかしてLINE砲キタ――(゚∀゚)――!!

と、大喜びしたのですが違ってました(-_-;)

どうやらですな、Google検索での順位が上がって来てるようです。

2018-03-25


そう言えば、既にこの記事でこのブログも104記事目のアップとなり100記事を超えました。

100記事以上更新する事、毎日更新する事は、検索で評価されやすくなりますからね。


アクセスアップを狙うならこの項目に注意


Googleではアルゴリズムの変化がありまして、病気系個人ブログの評価が下がりました。

健康・医療系個人ブログの検索順位が下がった

そもそも検索流入が上がって来てましたが、Google検索の伸びがイマイチでした。

しかし、このところ徐々に増えて来てまして、とうとう「人工透析 ブログ」や「人工透析患者のブログ」で1位を取りました。

や~(*'▽')
2018-03-23 (3)

これが突然のアクセスアップに繋がったようですね。

何事かと思いました。

いつも透析から帰ってきたら(19時半頃)、まずパソコンを開くのですが、いつもはアクセスユーザーが250、PVが1000前後なのに、昨日はアクセスユーザーが400を超えてました。

ぬお(>_<)

なんですか?

このところ、気合いを入れて人気ブログを研究し、対応した成果が出てきたのでしょうね。

あはは。
以前は、中身の伴わないタイトルを付けていたのですが、今はタイトルも中身もなるべく充実するように心がけております。

そこが検索エンジンでの評価に繋がったのでしょう。

GoogleでもYahoo!でもauポータルでも、検索順位が軒並み上がってきました。

実際に、やってみて手ごたえがあるというのは助かります。

ブログの怖いところは、頑張ったから人気が出るというものではない事です。

実際に、物凄い更新数のブログを見かける事がありますが、そういうブログで人気になってるのは半分もありません。

結局のところ、文脈のオリジナリティと、文量(多いほど良い)、そしてインチキ無しでSEO評価を上げるテクニックを尽くす事が重要なのですな。

SEO評価を上げるテクニックには「インチキ」と「正当なもの」があり、それぞれどちらも検索すれば方法論が出てきます。

SEOの評価アップの原則は、先の通りなのですが、まず「hタグ」をしっかり適切に設定し、検索エンジンのクロール(検索エンジンの評価はコンピューターでやってますので、コンピューターが適切に読み取れるように重要な見出しには「hタグ」を入れて対応する必要がある)がちゃんと読み取れるように作りこんでおく事が重要と分かりました。

逆にオリジナリティの無いコピペ文や、ブラックハットと呼ばれるインチキSEOをやってしまうと、評価が下がってしまいます。

この辺が難しいです(-_-;)

また、Googleアナリティクスや、Google Search Consoleなどに登録し、サイトマップを発行して送信しておく事も大事です。

更にはソーシャル(TwitterやFacebook)で拡散する事も大事で、それによって検索エンジンの評価も上がります。

また、どこの何者が書いているのか? を明確にするために、顔出し名前出しも重要です。
プロフィールは独自に1ページ使ってしっかり作っておく事です。

こうした事が出来てるブログは、アクセスが増え、人気ブログになっているのですね。

後は、記事文脈や何について書くかで勝負が決まると言って良いでしょう。

しっかり基本を押さえておく事、そして物知りになれるように勉強する事、更に難しい事を小学生でも理解できるように簡単に書く事、そういった事がブログに求められます。

雑記ブログでも、月間100万PV越えのブログはいくつか存在しておりました(芸能人や著名人以外で)。

個人雑記ブログでも月間400万PVを超えているのもあります。

出来る人がいるのですから、誰にもチャンスはあるのですな。

一方で、人気ブロガーさんは某大手サイトでスレッドが立ち上がっていたりしますね(-_-;)

最後の最後は心の強さと、人気ブログをお金に変える渋とさが大事なのかも知れません(たくさん稼げれば悪口や嫌がらせも気にならなくなると思います)。

まあ、まずは僕がやってみましょう。

さあ、1年後、2年後、このブログがどうなっているでしょう。

大風呂敷だったと馬鹿笑いされるかも知れませんけどね(-_-;)



スポンサーリンク