2018年3月17日(土)透析が終わると、高松へ向かい、そのまま深夜バスに乗り込んで東京へ行って来ました。

昨年も行った、江東区腎友会イベントですな~(*'▽')

僕の進撃も昨年のここから始まったような気もします。
なので、昨年と同じ服装で行くというね(^◇^)



まずは透析仲間とのお食事会へ




琴電で、JR高松駅に向かいま~す(*'▽')

DSCN2992


到着(*'▽')

DSCN2993


まだ出発まで時間があるので、透析後の晩ご飯といきましょう。
いつものヤツですな~(*'▽')

DSCN2996


DSCN2995


かつ丼セット(半玉無料増量)

ん~、余は満足じゃ(^◇^)

さあ、おみやげ(坊ちゃん団子)も買って、深夜バスに乗り込みますよ~。

DSCN2997


深夜バスに揺られる事11時間(*´Д`)
(ほとんど寝られず)

朝7時過ぎにJR東京駅に着きました。

DSCN2998


DSCN2999


ここで、東京駅近くにあるマンガ喫茶でシャワーを浴びる予定だったのですが、満員で入れず。

ん~(-_-;)
都営新宿線に乗りますんで、まず新宿に行っちゃいましょう(^◇^)

新宿へGO(*'▽')

DSCN3000


そうだ。
昨年は、歌舞伎町に出たゴジラに気付かなかったというね。
スグ目の前まで行ってたのに・・・(-_-;)

という事で、ゴジラを見ておきましょう(*'▽')

おお!

DSCN3001


いる、いる(^◇^)

DSCN3003


イェ~イ。
目的も果たしましたし、透析仲間が待つ西大島へ行きましょうか。
都営新宿線ですな。

新宿南口に向かって、乗り込みました。

シャワーが浴びれなかったので、西大島の散髪屋さんに飛び込み、
「シャンプーとセットだけってやってくれますか~(*'▽')」と聞いてみました。

「いいですよ~。」

おっ!
1軒目のアタックで成功(*'▽')

500円でやってくれました。

さあ、時間です。

お!
目の前をバンザイさんたちが通り過ぎていきましたよ。

イタリアンでランチ会ですな(*'▽')

1江東区腎友会


江東区腎友会2


3江東区腎友会


DSCN3004


DSCN3005


DSCN3006


DSCN3008


僕は、緑色のリゾットを食べました。
旨い(^◇^)
見た目は青臭そうな感じがしますが、食べたら旨い(*'▽')

ん~(-_-;)
ちょっとカリウムが心配ではありますけどね。

今回の透析仲間たちは、

*透析マンガのパイオニアさん
*在宅透析マザーさん
*在宅透析クイ~ンさん
*6歳から透析34年ガールさん
*透析界のツッコミ師匠さん
*透析界のラーメン王さん

そして、僕の7名でした。

陣内先生の講演始まる




DSCN3014


今回、受付で、「江東区腎友会」に加入しました。

他県の患者会の患者でも入れるという、地域独自の活動をしているグループでしてね。
昨年も誘われてましたので、入る事にしました。

年会費1000円です。

会場に入ると、お茶やアメ、ノートにペンをくれるんですよね(*'▽')

で、陣内先生の講演が始まりました。

ん~(-_-;)
そうですか、その様な事が(-_-;)

透析についての新情報・・・。

怖すぎて書けませんね(-_-;)

陣内先生は患者さん向け講演の時は、比較的、歯に衣着せぬ発言をされるほうですから。

今回は、透析内容の中で、かなり良いデータが出ている分野と、広がってはいるけど、さほど効果があるというデータに乏しい分野の話をされました。

また、ある栄養成分〇〇〇〇〇〇が透析の常識を打ち破るという話も飛び出しましたね(*'▽')
これはかなり衝撃的でした。
今後の新展開が期待されますが、命に関わる危険もあり、臨床データを取るのは難しいらしいです。

そして、2018年4月からの診療報酬改定で起こる様々な問題にメスを入れた発言をしてくれました。

実際に、2年に1度診療報酬の改定があるのですが、専門家からかなりの意見が出されます。
高名な医師などから出される意見というのは、通るかどうかは微妙。
しかし、厚生労働省も患者の意見だけは無視できないという事で、今後の患者会の在り方なども問われそうですね。

DSCN3017


また、今後は、オンラインHDF5~6時間透析にスポットが当たりやすいという事で、食べられない患者さんには厳しくなっていくかも知れません。

やはり食事内容によって、透析量は変えた方が良いという事で、食の細い患者さんには多少厳しい時代になっていくのでしょうね(-_-;)


さて、講演が終わりますと、仲間内でロイヤルホストに行きました(*'▽')

江東区腎友会のMさん、Kさんや、昨年同様TAROさんも加わりまして、話が弾みました。

DSCN3021


DSCN3023


DSCN3027


よくよく考えてみれば、人工透析ULTRASOUL’sメンバーばっかりですな(*'▽')

夜19時半まで語りつくしました。

帰りはみんなで都営新宿線に乗って帰りました。

僕は、バスタ新宿から高松行の深夜バスに乗って帰宅の途へ。

6時間透析になってから深夜バス連泊が楽に



さすがにですな、土曜の夜の深夜バスに乗って東京へ行き、日曜夜の深夜バスで帰るパターンというのは、体力的にどうなのか? という風に感じるかも知れませんね。

しかし、6時間透析になって3か月経過し、全然苦痛になりませんね。

講演でも長くなるとしんどかったのですが、全くしんどくありません。

体が完全に強くなってますね(*'▽')
実感します。

という事で、家に帰ってからまた遊びに行こうかと思えるくらい疲れておりませんでした。

やはり、僕にとってはHD6時間透析というのが合ってるのでしょうな。

という事で、次は5月の山羊先生の講演で東京へ行く予定にしております。
乞うご期待です(*'▽')



スポンサーリンク