「進撃のトシヒーロー!」になる前は「透析患者の逆襲!」だった訳ですな。

有難い事に、「透析患者の逆襲!」は最盛期には1日のアクセスユーザー1000越え、PVも4000以上という数字を叩き出していました。

月間の最高スポンサー収入が12000円を超えました。(自慢のように聞こえますが、プロブロガーの中に入ると下から何番目?という最下層です)

ところがですな、昨年12月のGoogle健康・医療系の検索エンジン順位の変更によりまして、個人ブログが大きく検索順位を下げてしまいました。
Google検索での健康・医療系個人ブログが検索順位を大きく下げる

この事件が何を引き起こしたか? 対策はあるのか? というのはトップブロガーのブログマーケッターJUNICHIさんが書いてくれておりましたのでリンクしておきます。

【SEO】健康・医療系でのブログ運営をしてて検索順位が下がったんだけど、もう潔くあきらめた方がいいの?  ジュンイチ


ん~(-_-;)
これはどうなるんでしょうね。
実は僕もこの影響を多分に受けてました。

この医療系Google検索順位変更は、2017年12月6日に起きました。
まあ、その後も変動はありますので、徐々に順位を変えて行きました。

その証拠に、昨年の12月6日と言えば、まだこの「進撃のトシヒーロー!」が始まる前ですが、当時は「透析患者の逆襲!」を更新していましたので、その状況を見てみましょうか?

2018-02-25


確かに(^◇^)

1番右がその日のユーザー数です。
確かに12月6日を境に下がり始めていますね(-_-;)

「透析患者の逆襲!」の全盛期は2017年4月なのですが、この時のデータはこれです。

2018-02-25 (1)


どうでしょう。

12月6日以降の下がり方はおかしいですね。

月間10万PV弱のブログが徐々に力を落としていきました。

実は、当時、Google検索で「人工透析」と打てば、「透析患者の逆襲!」は1ページ目の1番最後か2ページ目の1番上辺りの順位を取ってました。

しかし、現在は、「人工透析」では病院や病院長のブログしかヒットしなくなってますね(-_-;)

一方、「ブログ」の文字を入れて「透析 ブログ」で検索しますと、

2018-02-25 (2)


このライブドアブログのアクセス解析は、Googleアナリティクスと比べてもほとんど差が出ませんので、かなり正確だと思います。(機能としてGoogleアナリティクスとの連携が出来るようになっております)

この「透析 ブログ」の検索でも、1位にキッセイ薬品の透析体験談が来てますね。
製薬会社や、病院などが有利な状況である事は変わりありません。

これはほとんどのキーワードで、個人ブログの検索順位が下がった事を証明しております。
前は「ブログ」と入れば、「ブログ村」、「人気ブログランキング」の各サイトが1、2位で、3位には個人系透析ブログが来ておりましたからね。

2018-02-25 (3)


2017年12月17日でその「透析患者の逆襲!」も更新を終了した訳ですが、2017年12月のリンク元もこの通りです。

やはりGoogle検索が飛びぬけている状態ですので、このGoogle検索でキーワードの順位が下がった事は、大きな影響を受けていると思われます。

ただ、この「ブログ」というワードを入れた状態で検索した場合も、以前は上位にいなかったブログがいくつも上位になりました。

ブロ友のかつみさんの「腎臓移植の現場監督 ~IgA腎症~透析~腎臓移植~」が変更後は「透析患者の逆襲!」上に行ってました。
(現在は少し順位が下がってしまったようです(-_-;))

その後も微調整が加わってきてますね。

いや、これね。
検索順位でGoogleやYahoo!の上位に行きますと、月に両方から相当数のアクセスがあります。

ですので、読まれたいブログを作りたいなら検索順位というのは他のブログとの大きな差がつきますので、かなり重要です。


実はSEO対策は「逆襲!」でも「進撃」でもやってない

SEO対策などは、僕は一切行っていないのですが、「人工透析」系では他もSEO対策が不十分だったので、何もしなくても上位には行けました。

まあ、これは文量が上回っていたからだと思っておりますが、どうなんでしょう。

2000字突破の記事を1日2更新以上やってたら、そりゃ、順位も上がりますわな(-_-;)

進撃では1日1更新なんですが、それでも文量が増えてますので、このところ一気に検索順位が上がってきております。

ただね、以前は「ランキングサイト」に登録し、更に「がんブログ」や「貧乏生活」など、透析とは関係無いカテゴリーにも登録してありましたので、アクセスの何割かは透析以外のアクセスを呼んでました。

その辺りが、アクセスユーザー1000越えに繋がったと思います。

他のカテゴリーで勝負するにはどうしてもSEO対策が必要なのですが、層が薄い「人工透析」というかなり狭い世界のブログとなってしまうと、そこまでSEOは気にしなくても大丈夫です。


「逆襲!」時代のバズ

バズというのは、なぜか多くの人に読まれる記事なのですが、実際、中身が「透析関連」ですとアクセスは安定してしまいます。

そこで、「透析患者の逆襲!」では、透析とは全く関係ない記事もアップしておりました。

あの、「SMAP解散」について数記事書いたのですが、これはバズりましたな~(^◇^)

Twitter連携しておりますので、Twitterからのアクセスが1日に150くらいくるという状況となりました。

そして、もう1つが「NHK受信料」です。

これがね~。
「貧乏生活」カテゴリーから爆発しました。

ビックリしました。

まあ、バズが起きると、その後もアクセスがやや増え気味で行けますので、アクセスアップにはなりますな。

という事でね、透析ブログで僕のように収益化してやって行こうと思ったら、透析関係者さんだけに読んでもらうタイプのブログでは無理かと思います。

実際、透析患者さんで透析の事は全く書いてないブログを書いてる方がいるのですな~(*'▽')
月間30万PVの人が1人。
月間37万PVの人が1人います。

他のトップブロガーさん同様、スマホやパソコンなどの情報系ブログとなっているようです。

いや、僕もね、
「他の事書いたら~。」と言われてしまうんですが(-_-;)


さて、検索順位の問題ですが、これもZUNICHIさんが言ってますように、検索順位というのはまた変わって行きますので、今はこういう状況ですが、やはりまだ分かりません。
体験談重視で書くなどすれば、高く評価される可能性はあります。
一方、患者が書く、透析の医療的内容に関しては、全然順位が上がらなくなってしまいました。
というか、ものによっては10ページ目までにすら出て来ないです。
出所が、医師が書いたというようなモノが上位に行くようになってしまいました(-_-;)



スポンサーリンク