僕の場合は、シャントの吻合部(静脈と静脈をつなげているところ)にカルシウム石灰化が起きてカチカチになってます。

で、詰まりやすいので、定期的にPTAでバルーンを入れてるんですな。(半年に1回くらい)



PTA終わりました


DSCN3284

なんか、刺された跡がある(^◇^)

PTAは痛いというイメージが先行するんですが、僕の場合はまあ耐えられるレベルの痛さなので、全然大丈夫です。

むしろ、点滴を足に打たれるほうが痛くて苦手なので、そっちのほうがイヤ(-_-;)

左腕は痛みに強くなってきてまして、ペンレス無しでも穿刺OKですし。

ただまあ、人によってはかなり痛いようですな(*'▽')

なんか、前の病院では泣き叫んでいたオバちゃんがいました(^◇^)

あれか?
執刀医の腕とかもあるんかな?

そこへいくと、僕はゴッドハンドプリンセスがやってくれますからね(*'▽')

エコーガイド下のPTAは通常の造影剤を使ってやるPTAよりも難しいらしいですが、何でもできる先生を主治医に持っておくと、ホントに楽ですな。

11月には結婚・引っ越しがあるため、今の病院ではとうとう最後のPTAとなりました。

本来なら12月頃やるPTAを早めにやってもらったということなのですが、移住先で困らないようにという配慮です(*'▽')

今回もあっさり終了。
30~40分で終わりました。

SSS83

                                                                                          

入籍まで2週間を切りました


いつもは自力通院で11時30分ごろから夕方17時30分頃までの6時間透析なのですが、PTAが13時になるので、14時から20時頃の透析となります。

18時前に遠方の送迎車は出てしまいますので、帰りも自力ですな。

帰りは20時42分のJRに1時間くらい乗りますので、家に帰ったら22時くらいでした。

ということで、PTAの日は夜間透析でも受けてるような感覚になりますね。
                                         
そっちもそうですが、気になるのは入籍まで2週間を切ったことです(^◇^)
もうね、後戻りできませんよ。(しませんけどね)

ん~(-_-;)
なんかね、奥さんがすでに印鑑の発注とかもしたらしいです。(奥さんと呼ぶにはまだ2週間早いですが)

おお~(^◇^)
準備万端。

え~っ、なんか、僕が結婚とかは不思議な気もしますが、なぜか違和感がない感じなんですよね。

昨年の11月に初めて出会った方なのですが、どうにも昔から一緒にいたような、そんな感じがしております。

この不思議感は伝わるでしょうか?

今は離れて住んでますが、いつもそこにいるような感覚に襲われますね。


PTAも終わったので、どんどん結婚・移住に向けて進行中ですよ~(*'▽')


スポンサーリンク