1日、2日でそこまで進展する訳ではないんですけどね。

移住についての第1歩は始まりました。



移住先の病院と今通ってる病院の両方へ申告


とにかく、移住するとなれば、移住先での透析がどうなるかというのが気になりますね。

一応ですな、彼女も透析を受けてまして在宅でやってますので、彼女の主治医を頼ろうという事でやってみました。

とりあえず、現時点でどうなるかは別にして、目標を今年10月の入籍、10月の移住に置いてますので、9月に1週間ほど現地へ赴き色々やってみようと思ってます。

で、彼女の主治医へ連絡を取り、9月の臨時透析と、10月からの転院(転院に関しては日はまだ指定せず、大まかにこの辺りの予定である事を申告)をお願いしました。

これだけでは完了になりませんので、昨日、僕の通う病院にも同様のお願いをしました。

「ご結婚、おめでとうございます。」とか言われちゃいました(*'▽')

50歳にして他県に移り住むというのも、色々細かい手続きとかもありそうですが、とりあえず透析さえ確保しておけば何とかなるでしょうからね。

9月の臨時透析の期間中に転院などの事について、先方の病院と話し合えればと思います。

SSS35



今後の予定は


現時点で彼女と2人で立てた予定は、

まず、透析で在宅トレーニングをしてもらう事なんですが、こちらは彼女の管理病院の主治医とのコンタクトで何とか無事に進みそうです。

移住先で就職してしまうと、透析が夜間透析になってしまい、在宅トレーニングが受けられるかどうか微妙ですのでね。

まず、在宅トレーニングを完了しておかなくてはなりませんね。

そして、就職しないとやっていけませんから、就職ですな。

これは、彼女が現在の職を得たエージェントさんにお願いする事になるかと思います。
他にも色々当たって、何でも良いから働かないと話になりませんね。

問題になりそうなのは、住むところです。

とりあえずは、彼女のご両親が用意してくれてるところに住むのですが、これは借り物なのでそこを拠点に新たな住まいを探さないといけません。

これに関しては、現在彼女が情報収集中です。

何しろ、2人揃って在宅透析となりますと、それなりの広さが必要ですので、彼女がいかに稼いでるとはいえかなりの家賃がかかりそうです。

予定としてはこんな感じなんですが、まだまだ色々起きそうですな(*'▽')

50歳のおっさんが、そう簡単に就職にありつけるかとか、困難もありそうなので面白そうです。



週3回・1回6時間の透析が在宅移行でどうなる


在宅トレーニングでは、どうやら6時間透析が実現可能のようですし、在宅への移行の後は、4時間週5回くらいの透析になるのかな? と思ってます。

それですと、HDPが100になるんですよね。
現在が54ですから、スゴイ躍進ですけど、膜は小さくした方が良さそうですな。

HDPとは?

フルタイムの仕事をして在宅透析となりますと、仮に夜19時に帰宅し、食事をとってその後透析準備→透析開始ですから、透析スタートが20時30分とかになってしまいますよね。

4時間回すと終了が0時30分ですから、片付けなどを急いでも就寝は1時を過ぎてしまいます。

こうなると現実味が・・・(-_-;)

1日が仕事と透析で終わってしまいますね。

彼女も同様の生活をしてますので、出来なくはないと思うんですが、結構大変ですな。

3時間透析で週5回ですと、HDPは75です。
3時間で週6回ならHDPは108になるんですよね。

まあ、この辺が結果としてやりやすいかも知れませんね。

遅くまで回せる土曜日の夜とかの透析を長くすれば何とかなるのか? という感じもします。

とにかく、12年間外来透析しかしてきませんでしたから、在宅になったら透析仲間たちの在宅ぶりを参考にするしかありませんね。


スポンサーリンク